グリストラップのふた.com
  
ふたプロジェクト
 お問い合わせ 
ふたの種類と参考図
 ご注文の方法 
ご注文の流れへ 

グリース トラップ蓋 材質と種類【グリストラップの蓋.com】蓋の材質や種類、余裕と参考図を紹介!




 ◆ご希望の材質は?

 ステンレス製のグリストラップの蓋 鉄製にサビ止め塗装のグリストラップの蓋
 ステンレス製
 錆びにとても強い材質です。
 お値段は高いですが耐久性は抜群です。
鉄製に塗装
お値段は安く済みます。
錆びてきますので定期的な交換が必要です。
 (グリストラップ本体の枠と、グリストラップの蓋は、金属の電位差による腐食の促進を防ぐ意味で 同じ材質が好ましいです)


 ◆ふたの裏の溶接は?

  通常、グリストラップの蓋の裏側には、枠や、補強の梁、ズレ止めなどを溶接で付けるので
「溶接=有り」となります。
  「溶接=なし」にすれば安くなりますが、床との高さが合わなかったり、強度が不足したり、ズレ易くなったりします。


 ◆ふた1枚の大きさは?

  当社は、蓋1枚が大きくても小さくても同じ額にしているので、例えば 2枚セットの蓋をつなぎ合わせて1枚にする「2個1」
  にすれば
お値段は半額 になり、3枚セットの蓋を2枚セットに変更すれば お値段は3分の2になります。
  ただし、1枚分がそれだけ大きくて重くなるので、蓋の開け閉めに問題がありそうな場合はお勧めできません。
  また、宅配便でお送りする関係で 1枚の蓋のサイズは 縦 + 横 が 1.4m 以内でお願いします。



 ◆フチの形状は?

  グリストラップ槽フチ の形状は(ア)(イ)(ウ)のどれでしょうか?
グリストラップの蓋のタイプ
   床との高さを合わせる枠があるタイプ   蓋が床面の上に乗るタイプ    蓋の厚み分のステップに乗るタイプ

  蓋はボロボロで測りづらいと思いますので、グリストラップ槽 を測って、そこから下図の 余裕の数値 を引いて
  蓋の製作寸法を割り出しましょう。



 ◆余裕と参考図

  (ア)(イ)(ウ)のそれぞれのタイプ別に、下の図で 余裕の数値 と場所を良くご確認ください。
  参考図は、厨房内で人が上を歩く程度の蓋ですので、自動車が乗るような蓋ではありません。

  

 (ア)のタイプ
  (ア)のタイプのグリストラップの蓋
 (ア)のタイプのグリストラップの蓋
  ◆ 蓋の裏の溶接 = 有り・・・ 枠を溶接 
  ◆ 取っ手の個数 = 2個・・・【オンボードタイプ】の落し込み取っ手
 
   ※
は上蓋の厚みまで含めた寸法です。
   ※ 上の図の通りの構造であれば、
A~D の寸法を連絡するだけで注文できます。

  

 (イ)のタイプ
  (イ)のタイプのグリストラップの蓋
 (イ)のタイプのグリストラップの蓋

  ◆ 蓋の裏の溶接 = 有り・・・ 補強兼ズレ止めの梁を溶接 
  ◆ 取っ手の個数 = 2個・・・【オンボードタイプ】の落し込み取っ手
 
   ※ 上の図は、2枚で1セットのグリストラップの蓋の、1枚分の蓋の形状です。
 
   ※ 上の図の通りの構造であれば、
F~K の寸法を連絡するだけで注文できます。

  

 (ウ)のタイプ
  (ウ)のタイプのグリストラップの蓋
 (ウ)のタイプのグリストラップの蓋

  ◆ 蓋の裏の溶接 = 有り・・・ 補強の梁と ズレ止めの足を溶接 
  ◆ 取っ手の個数 = 1個・・・【オンボードタイプ】の落し込み取っ手
 
   ※ 上の図は、2枚で1セットのグリストラップの蓋の、1枚分の蓋の形状です。
 
   ※ 上の図の通りの構造であれば、
M~R の寸法を連絡するだけで注文できます。
   ※ 蓋のカドにRが付いていない(丸くなっていない)場合には、
R=なし としてご注文ください。
   ※「溶接=なし」の場合には、
OP=なし としてご注文ください。

  


つぎは  ご注文の方法  ページへ






ご注文の流れへ 

全国対応しています!
地域 都道府県
北海道 北海道
北東北 青森・秋田・岩手
南東北 宮城・山形・福島
関東 東京・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・山梨
信越 長野・新潟
北陸 富山・石川・福井
中部 静岡・愛知・岐阜・三重
関西 京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫
中国 岡山・広島・山口・鳥取・島根
四国 香川・徳島・高知・愛媛
九州 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
沖縄 沖縄



ご不明な点などあれば、お気軽にお問い合わせください!




10秒で グリストラップの蓋のお見積りができます!




色々なグリストラップの蓋の製作事例を紹介しています





グリストラップの蓋 専門サイト【 グリストラップのふた.com 】

ホーム ふたプロジェクト お問い合わせ ふたの種類 ご注文の方法
◆トップページ
◆1分動画
◆オンボードタイプ
◆製作事例を紹介
ブログ
◆アメーバブログ
◆お得な情報てんこ盛り!
◆ご注文の流れ
◆自動見積システム
◆電話、FAX、メール
◆メールフォーム
◆ふたの材質は?
◆裏側の溶接は?
◆ふたの大きさは?
◆(ア) (イ) (ウ)
◆余裕と参考図
◆製作寸法を決める
◆注文例を紹介
◆PDFファイル
 〒713-8103
 岡山県倉敷市玉島乙島 6775-15

 電話 : 086-526-6843
 FAX : 086-526-6833
 メール : info@gt-futa.com

※グリストラップのふた.com は、
 新開鉄工所が運営しています。


あとづけ用の取手
 ◆オンボードタイプあとづけ
 
copyright (C) gt-futa.com. All Rights Reserved.