グリストラップのふた.com
  
ふたプロジェクト
 お問い合わせ 
ふたの種類と参考図
 ご注文の方法 
トップページ > ふたプロジェクトあとづけ取っ手

グリストラップ 蓋 専門サイト【グリストラップのふた.com】蓋を2日で納品できる場合もあります!


グリストラップの蓋    グリストラップの蓋
鉄製に塗装 ステンレス製






グリストラップの蓋 専門サイト
【 グリストラップのふた.com 】へようこそ!

グリーストラップの蓋(グリストラップ蓋)の事なら【 グリストラップのふた.com 】です!




◆ 業界ナンバーワンの納品スピードで 飲食店さんを守ります!

 『安全は全てに優先する』という方針のもと、古い蓋を踏み抜きそうで危険な時は 最優先で製作しています。
 通常は1週間ほどでお届けしますが、大至急という事で
最短2日 でお届けしたケースも数多くあります。
 業界ナンバーワンの納品スピードで 飲食店さんを危険から守ります。(大至急でもお値段は変わりません)




◆ 安く上げるための独自のアイデアが満載です!

 取っ手が取れていても鉄板が大丈夫なら 取っ手だけを後付けすると安上がりです。当社は 後付け専用の取っ手
 オーダーメイドして販売している、業界で唯一の会社です。

 蓋を「2個1」にすれば お値段が半額 になる料金体系も、他社には無い人気のサービスです。



◆ 注文ミスの場合でも 多少の直しなら無料でお引き受け!

 注文書への寸法の記入ミス等で 上手く設置できなかった場合でも 多少の直しなら無料 でお引き受けしています。
 また、不具合があった時は 、
実際に蓋を作っている鉄工所 ならではの視点で、なるべく作り直しをしなくて済む
 方法を考えるなどして、飲食店さんをサポートいたします。




お電話ください! 

℡ 086-526-6843
電話で気軽にお問い合わせください!





◆ご希望の材質は?
鉄製に塗装でしょうか? それともステンレス製でしょうか?
 鉄製にサビ止め塗装のグリストラップの蓋 ステンレス製のグリストラップの蓋
    鉄製に塗装
   お値段は安く済みます。
   錆びてきますので定期的な交換が必要です。
ステンレス製
キッチンのシンクに使っている 錆びに強い材質です。
お値段は高くなりますが 長い目で見ればお得です。


ステンレスは、キッチンのシンクなどに使われている錆びに強い材質です。
グリストラップの蓋の板厚は キッチンのシンクの3倍以上ありますので、
同じ使い方をすれば キッチンのシンクの3倍以上は持つという事になります。
4~5年で蓋が痛んで交換しているなら、多少高くてもステンレス製がおススメです。







 ◆ふたの裏の溶接は?

「溶接=有り」のグリストラップの蓋 「溶接=有り」のグリストラップの蓋 「溶接=なし」のグリストラップの蓋 「溶接=なし」のグリストラップの蓋
溶接=有り
蓋の裏に 枠や 補強の梁 ズレ止めの足を溶接します。
      溶接=なし
  蓋の裏には 取っ手以外に何も溶接で付けません。

通常、グリストラップの蓋の裏には、枠や、補強の梁、ズレ止めなどを溶接で付けるので「溶接=有り」となります。
「溶接=なし」にすれば安くなるのですが、床との高さが合わなかったり、強度が不足したり、ズレ易くなったりします。







 ◆ふたの枚数は?

当社は 蓋のサイズを問わない料金体系(蓋のサイズが違っても 単価は同じ)にしていますので、
2枚セットの蓋をつなぎ合わせて1枚にする「2個1」なら
お値段は半額 になります。

グリストラップの蓋を「2個1」にすればお値段半額

   ※ 「2個1」については ふたの種類と参考図 に詳しく書いてありますのでご覧ください。






◆【オンボードタイプ】の落し込み取手とは?
サビに強いステンレス製の取っ手で、握りの部分はプレート形です。

【オンボードタイプ】の落し込み取っ手【オンボードタイプ】の落し込み取っ手

蓋の上に乗せるタイプなので、蓋に長穴をあけない事によって、取っ手の脱落を防ぎ、蓋自体の剛性が下がるのも防ぐ、

錆びない! 無くならない! 臭いも出さない!
当社だけのアイデア取っ手です。


※ 大手ネットショップや 通販サイトを使い【オンボード】という取っ手の名称や 縞鋼板に長穴をあけない構造などを
うわべたけ真似したり、当社サイトの挿絵や説明を無断で真似している、悪質な業者がいるので注意してください。



  あとづけの取っ手だけが必要な場合は・・・
【オンボードタイプ】あとづけ
ココをクリックして あとづけ取っ手の専用ページへ!










◆お見積りは10秒です!

10秒で グリストラップの蓋のお見積りができます!
グリストラップ蓋の自動見積システムへ
ココをクリックすると開きます!







◆ご注文の流れは?
10秒で見積り できる「 自動見積システム 」
◆ 蓋の注文は、蓋を作っている
鉄工所 へ直接が一番!
◆ 「2個1」にすれば お値段は半額
色々な注文例 で注文方法が選べます
◆ 通常は
1週間、最短は 2日ほどでお届け


1分でわかる動画!





 ご注文の流れ の中に お得で便利な情報 しています!
 ふたプロジェクト 
ふたプロジェクトページへ ココをクリックしてください!









トップページ > ふたプロジェクトあとづけ取っ手


◆グリフタくんの注文奮闘記

測定と引き算…①測定と引き算…②
4コマ漫画グリフタきんの注文奮闘記14コマ漫画グリフタきんの注文奮闘記2
 グリストラップの蓋はボロボロで測りづらいと思いますので、グリストラップの本体を測って、そこから余裕の数値を引き算して蓋の寸法を割り出しましょう。
 写真を送って頂ければ蓋の寸法は当社で割り出しますが、シッカリ目盛りが見える写真をお願い致します。




溶接と2個1…①溶接と2個1…②
4コマ漫画グリフタきんの注文奮闘記34コマ漫画グリフタきんの注文奮闘記4
 「溶接=なし」にすれば安くなりますが、基本的にはグリストラップ槽のフチが(ウ)のタイプで、1枚蓋の場合にのみ問題なく成立する仕様です。
 2枚セットの蓋をつないで1枚にする「2個1」は、今の蓋2枚を重ねて一緒に持ってみて重さを確認したり、取り回しを確認したりする必要があります。




◆製作事例紹介コーナー


2018年04月23日

取っ手の取れたグリストラップ蓋に簡単に後付けできる取っ手

 取っ手の取れたグリストラップ蓋のに簡単に後付けできる取っ手【オンボードタイプ】あとづけ 8セットを、茨城県神栖市の企業さまへお送りしました。

取っ手の取れたグリストラップ蓋に簡単に後付けできる取っ手

 ご注文は、現状のグリストラップの蓋にあいている穴の寸法を連絡するだけです。握りの部分は現状の穴を完全にふさぐ形でオーダーメイド。オールステンレス製なので耐久性も抜群です。

 プラスのドライバーが1本だけで簡単に設置できます → 【オンボードタイプ】あとづけ



2018年04月03日

水抜き穴のあるグリストラップ蓋を兵庫県芦屋市の焼鳥屋さんへ

 水抜き穴のあるステンレス製のグリストラップ蓋を、兵庫県芦屋市の焼鳥屋さんへお送りしました。

 水抜き穴のあるグリストラップ蓋を兵庫県芦屋市の焼鳥屋さんへ 水抜き穴のあるグリストラップ蓋を兵庫県芦屋市の焼鳥屋さんへ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(枠を溶接) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=1枚

 ご要望により10mmほどの水抜き穴を8箇所設置しました。また 蓋の裏の枠も仕切り板に当たらないようにニガシが4箇あるご注文でした。水抜き穴や仕切り板のニガシなどはサービスで施工しますので遠慮なくご依頼ください。



2018年03月23日

切り欠きのあるグリストラップ蓋をご注文の翌日に大阪市へ

 切り欠きのあるグリストラップ蓋を、ご注文の翌日に大阪市のステーキ屋さんへ発送しました。

 切り欠きのあるグリストラップ蓋をご注文の翌日に大阪市のステーキ屋さんへ 切り欠きのあるグリストラップ蓋をご注文の翌日に大阪市のステーキ屋さんへ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=1枚

 お急ぎということでしたので特急で製作して発送しました。グリストラップ槽や現状の蓋に巻尺を当てた写真をメールで送ってきてくださいましたので、巻尺のメモリから当社の方で製作寸法を割り出して図面を描いて確認してもらいました。ホースを入れる切り欠きや穴などはサービスで設置しますので遠慮なくご連絡ください。



2018年03月14日

グリストラップ蓋をご注文から2日で東京都の設備工事会社様へ

 お急ぎという事でしたので、グリストラップの蓋を ご注文から2日で東京都荒川区の設備工事会社様へお送りしました。

 補強を3本入れたグリストラップ蓋を東京都のすき焼き屋さんへ 補強を3本入れたグリストラップ蓋を東京都のすき焼きさんへ
 ◆タイプ=(ア) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(枠を溶接) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=3枚

 当社の納品スピードは業界ナンバーワンです!蓋を踏み抜きそうで危険な状況だったり、お店のオープンに間に合わない、もしくは 数日後に保険所の検査がある・・・などの緊急事態の時は 是非ともご一報ください。最優先で対応いたします。



2018年03月06日

補強を3本入れたグリストラップ蓋を東京都のすき焼き屋さんへ

 「2個1」にして補強を3本入れたグリストラップ蓋を、東京都中央区のすき焼き屋さんへ送りました。

 補強を3本入れたグリストラップ蓋を東京都のすき焼き屋さんへ 補強を3本入れたグリストラップ蓋を東京都のすき焼きさんへ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=1枚

 「蓋が多少重くなっても良いので、補強を3本入れて強度優先で作ってほしい・・・」というご注文でした。
 当社は全てオーダーメイドですので、ご要望通りにお作り致します。(補強は何本入れてもお値段は同じです)



2018年02月21日

グリストラップ蓋の後付け取っ手【オンボードタイプ】あとづけ

 グリストラップ蓋の後付け取っ手【オンボードタイプ】あとづけ 4セットを、ご注文を受けてから2日で東京都品川区のラーメン屋さんにお送りしました。

グリストラップ蓋の後付け取っ手【オンボードタイプ】あとづけ

 通常は、ご注文から1週間ほどでお届けするのですが、多少お急ぎという事でしたので、早めに製作して発送しました。
 (お急ぎの場合でも お値段は通常と同じです)

 お急ぎなら 遠慮なくご相談ください。詳しくは専用ページで → 【オンボードタイプ】あとづけ



2018年02月08日

「2個1」にしたグリストラップ蓋を東京都のラーメン屋さんへ

 「2個1」にしたステンレス製のグリストラップ蓋を、東京都墨田区のラーメン屋さんへ送りました。

 「2個1」にしたグリストラップ蓋を東京都のラーメン屋さんへ 「2個1」にしたグリストラップ蓋を東京都のラーメン屋さんへ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=1枚

 メールでのご注文でしたが、注文例をコピー&ペーストして、数値などを書き変えたシンプルなご注文でした。
 「2個1」にするとお値段は半額になりますが、「2個1」の意味がわからない時は、お気軽に電話で聞いてください。



2018年02月05日

蓋をふみ抜きそうで危険だという事で最優先で製作してお届け!

 「グリストラップの蓋をふみ抜いた夢を見たので、大至急お願いします。」というお電話がありましたので、直ぐに製作にかかって その日の夕方に東京都の郷土料理店さんの所へ発送しました。

蓋をふみ抜きそうで危険だという事で最優先で製作してお届け!

 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=無し ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=1枚

 次の日の夕方、「無事に届いてピッタリ設置できました。ありがとうございました。」というお電話がありました。
 当社では、『安全は全てに優先する』という方針で、蓋をふみ抜きそうで危険な時には最優先で製作いたします。



2018年02月01日

専用設計したグリストラップの蓋を高知県の飲食店さんへ

 高知県高知市の飲食店さんに、専用設計したグリストラップの蓋をお送りしました。

専用設計したグリストラップの蓋を高知県の飲食店さんへ

 仕切板やトラップ管が蓋に近い位置にあって、補強の梁が通しでは付かない・・・という事でしたので、仕切板などの位置を教えて頂き、それを回避するような格好での補強を専用設計して、お客様にご提案しました。

 専用設計したグリストラップの蓋を高知県の飲食店さんへ 専用設計したグリストラップの蓋を高知県の飲食店さんへ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=2枚

 当社は、必要であればグリストラップの蓋を専用設計しますので、困った時には遠慮なくご相談ください。



2018年01月30日

補強を多く入れたグリストラップ蓋を千葉県のタンタン麺屋さんへ

 千葉県松戸市のタンタン麺屋さんから、ステンレス製のグリストラップの蓋のご注文がありました。

 補強を多く入れたグリストラップ蓋を千葉県のタンタン麺屋さんへ 補強を多く入れたグリストラップ蓋を千葉県のタンタン麺屋さんへ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(補強兼ズレ止め) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=2枚

 グリストラップの蓋の上に大きな寸胴鍋(スープを作る大鍋)を頻繁に置くので、なるべく補強を多く入れて欲しいというご依頼でしたので、板厚5mm×高さ75mm の補強を5本も入れる事にしました。

 お届け後に お店の方から「こんなに頑丈な蓋を作って頂いて 大変ありがとうございました。」というお電話がありました。当社は、お客様のニーズを詳しくお聞きして、ご要望を満たす最適なグリストラップの蓋をご提案しています。



2017年11月09日

グリストラップ蓋に後付けする取っ手【オンボードタイプ】あとづけ

 和歌山県のコンビニ店さんに、グリストラップ蓋に後付けする取っ手【オンボードタイプ】あとづけ をお届けしました。

グリストラップ蓋に後付けする取っ手【オンボードタイプ】あとづけ


 【オンボードタイプ】あとづけ とは、取っ手の無くなったグリストラップ蓋に後付けするステンレス製の取っ手です。

 ご注文の方法は簡単で、設置も非常に簡単です。詳しくは専用ページで → 【オンボードタイプ】あとづけ



2017年10月10日

「溶接なし」で「2個1」のグリストラップの蓋を埼玉県へ

 「2個1」で「溶接なし」のグリストラップの蓋を、埼玉県さいたま市の居酒屋さんへお送りしました。

 「溶接なし」で「2個1」のグリストラップの蓋を埼玉県へ 「溶接なし」で「2個1」のグリストラップの蓋を埼玉県へ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=なし ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=1枚

 安さ優先なら「溶接なし」で「2個1」です。ただし「2個1」にすると蓋が倍になるので作業性をご確認ください。
 また「溶接なし」は、基本的に(ウ)のタイプのグリストラップで、1枚蓋にした場合なら問題なく成立する仕様です。



2017年09月22日

ハンバーガーチェーン店さん用のステンレス製のグリストラップ蓋

 ステンレス製のグリストラップ蓋を製作し、大手ハンバーガーチェーン店さんへお届けしました。

ハンバーガーチェーン店さん用のステンレス製のグリストラップ蓋

 ◆タイプ=(ア) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(枠を溶接) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=1枚

 グリストラップの蓋に頻繁に水やお湯がかかる状況ですと鉄製の蓋は長くは持ちません。鉄製の蓋を3~4年おきに交換しているのなら、多少高くても耐久性抜群のステンレス製の蓋の方がお得だと思います。



2017年09月19日

「2個1」にしたグリストラップ蓋を東京都新宿区へ

 「2個1」にしたグリストラップ蓋を、東京都新宿区のお客様にお送りしました。

 「2個1」にしたグリストラップ蓋を東京都新宿区へ 「2個1」にしたグリストラップ蓋を東京都新宿区へ
 ◆タイプ=(イ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(補強兼ズレ止め) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=1枚

 当社のホームページに載せてある「2個1」の注文例の通りに書いて頂いたので、大変わかりやすいご注文でした。
 「2個1」にするとお値段は半額になります。「2個1」という意味がわからない・・・というご質問をよくお受けするのですが、「2個1」についてご不明な時は、お気軽にご質問ください。



2017年08月30日

グリストラップ蓋のリピート注文が京都からありました

 以前に購入して頂いた京都市内の居酒屋さんから、グリストラップ蓋のリピート注文がありました。

 グリストラップ蓋のリピート注文が京都からありました グリストラップ蓋のリピート注文が京都からありました
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=2枚

 リピート注文の場合は、その事を電話で連絡するだけで注文できます。保管している過去の注文書を元にして、全く同じ形状のグリストラップ蓋を製作してお届け致します。(材質をステンレス製に変更することも可能です)



2017年07月28日

グリストラップ蓋のあとづけ取っ手【オンボードタイプ】あとづけ

 東京都世田谷区の居酒屋さんへ、グリストラップ蓋に後付けする【オンボードタイプ】あとづけ をお送りしました。

グリストラップ蓋に後付けする取っ手【オンボードタイプ】あとづけ

 グリストラップ蓋の取っ手が無くなると、蓋が持ち上げにくく、ゴキブリや小バエなどの害虫が取っ手の穴を出入りし、
 また、不快な臭いが客席にまで届いてしまう、などの問題があります。

 そんな時は、後付け専用の取っ手を設置しましょう。詳しくは専用ページで → 【オンボードタイプ】あとづけ



2017年07月10日

グリストラップ蓋の注文ミスをした場合は・・・

 千葉県へ発送したグリストラップ蓋が、注文ミス(製作寸法の記入ミス)という事でしたので修正して再送付しました。

 グリストラップ蓋の注文ミスをした場合は・・・ グリストラップ蓋の注文ミスをした場合は・・・
 ◆タイプ=(ア) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(枠を溶接) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=1枚

 ご注文通りの寸法で製作してお送りしたのですが、両側を10mmづつカットしてほしいという事でした。たとえお客様の注文ミス(製作寸法の記入ミス)でも、少しカットする程度であれば、返送して頂ければ無料で修正して再送付致します。
 (少し大きくしたい・・・というような場合は作り直しとなりますので有料になります)



2017年07月07日

注文例にない形状のグリストラップ蓋を東京都葛飾区へ

 東京都葛飾区の設置業者様から、当社ホームページの注文例にない形状のグリストラップ蓋のご注文がありました。

 注文例にない形状のグリストラップ蓋を東京都葛飾区へ 注文例にない形状のグリストラップ蓋を東京都葛飾区へ
 ◆タイプ=(イ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(枠を溶接) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=2枚

 グリストラップ槽のフチの形状は(イ)という事でしたが、裏側の補強兼ズレ止めは(ア)のグリストラップ蓋のように枠にして、角は(ウ)のグリストラップ蓋のようにRを付けるという事でした。確認のために、届いた注文書を基にしてCADで図面を書いてお送りして、形状や寸法などを再確認して頂きました。



2017年05月10日

「溶接なし」仕様のグリストラップの蓋を福岡県福岡市へ

 福岡県福岡市の海鮮居酒屋さまから、「溶接=なし」仕様のグリストラップの蓋のご注文がありました。

 「溶接なし」仕様のグリストラップの蓋を福岡県福岡市へ 「溶接なし」仕様のグリストラップの蓋を福岡県福岡市へ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=なし ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=1枚

 「溶接なし」は、右側の写真のように 蓋の裏側に取っ手の軸の他には何も付かない仕様です。現状の蓋の裏側を確認して「まな板」のように真っ平らで何も付いていなければ、新しく作る蓋も「溶接なし」仕様で問題はありません。基本的には(ウ)のタイプの小さなグリストラップで、蓋が1枚しか付いていないグリストラップであれば成立する仕様です。



2017年04月14日

グリストラップ蓋をご注文のあった日に東京都の施工会社さんへ

 朝、グリストラップ蓋2枚のご注文があって、大至急!という事でしたので 直ぐに製作にかかり、その日の夕方に東京都品川区の店舗施工会社さんの所に発送しました。

 グリストラップ蓋をご注文のあった日に東京都の施工会社さんへ グリストラップ蓋をご注文のあった日に東京都の施工会社さんへ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=2枚

 お急ぎの時は【グリストラップのふた.com】におまかせください。通常はご注文から1週間ほどでお届けしますが、お店のオープンに間に合わない・・・などの緊急事態のときは、その事をご連絡頂ければ、最短で製作してお届けいたします。



2017年04月06日

グリストラップ蓋をご注文から2日で東京都中央区のカレー屋さんへ

 大至急!というご依頼でしたので、グリストラップ蓋をご注文から2日で東京都中央区のカレー屋さんに送りました。

 グリストラップ蓋をご注文から2日で東京都中央区のカレー屋さんへ グリストラップ蓋をご注文から2日で東京都中央区のカレー屋さんへ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=3枚

 通常は ご注文から1週間ほどでお届けするのですが、古くなったグリストラップ蓋を踏み抜きそうで危険な状況のときは最優先で対応いたします。「安全」は全てに優先しますので、今にも穴が開きそうな蓋の場合には、注文書に「大至急!」と大きな字でご記入ください。(大至急でもお値段は変わりません)



2017年03月02日

ステンレス製グリストラップ蓋を兵庫県神戸市の居酒屋さんへ

 兵庫県神戸市の居酒屋さんからのご注文で、ステンレス製のグリストラップ蓋2枚を製作して発送しました。

 ステンレス製グリストラップ蓋を兵庫県神戸市の居酒屋さんへ ステンレス製グリストラップ蓋を兵庫県神戸市の居酒屋さんへ
 ◆タイプ=(イ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(補強兼ズレ止め) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=2枚

 当初のご注文内容から察すると、たぶん3枚セットだった蓋を、大きな1枚もので取っ手も1個にして値段を安く・・・という趣旨のようでしたが、作業性に問題がないか色々とご確認した結果、2枚セットで取っ手が各2個ずつになりました。



2017年02月15日

神奈川県横浜市の住宅工務店様向けのグリストラップの蓋

 神奈川県横浜市の住宅工務店様からのご注文で、鉄製のグリストラップの蓋2枚を製作してお送りしました。

 神奈川県横浜市の住宅工務店様向けのグリストラップの蓋 神奈川県横浜市の住宅工務店様向けのグリストラップの蓋
 ◆タイプ=(ア) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(枠) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=2枚

 定型フォームでのご注文でしたが、さすがに住宅工務店様なので間違いのない完璧なご注文でした。
 住宅工務店の方はプロの方ですから、注文ミスをする事はないと思いますので、代金は前払いでお願いしております。



2016年10月14日

「2個1」にしたグリストラップ蓋を神奈川県横浜市へ

 神奈川県横須賀市のラーメン店様からのご注文で、「2個1」にしたグリストラップ蓋を製作しました。

 「2個1」にしたグリストラップ蓋を神奈川県横浜市へ 「2個1」にしたグリストラップ蓋を神奈川県横浜市へ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=1枚

 現在の2枚セットの蓋を「2個1」にしても、蓋の縦と横の寸法を足して1.4m以内なので「2個1」で・・・というご注文でした。当社は、1枚の蓋の縦と横の寸法を足して1.4m以内なら蓋のサイズに関係なくお値段は同じに設定しているので「2個1」にすると大変お得です。ただし、蓋の重量は2倍になるので、作業性を良くご確認ください。
(現状の蓋2枚を重ねた状態で一緒に持ち上げてみれば重さがわかります)



2016年07月01日

ステンレス製のグリストラップ蓋を東京都新宿区へ

 東京都新宿区のお客様からステンレス製のグリストラップ蓋のご注文がありました。

 ステンレス製のグリストラップ蓋を東京都新宿区へ ステンレス製のグリストラップ蓋を東京都新宿区へ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=2枚

 当社ホームページ記載の(ウ)のタイプの参考図面の通りのグリストラップ蓋で、「R=なし」というご注文でした。



2016年06月23日

「溶接なし」仕様のグリストラップ蓋を大阪市の和食店さんへ

 大阪市の和食店さんに、「溶接なし」仕様のグリストラップ蓋をお送りしました。(ステンレス製)

 「溶接なし」仕様のグリストラップ蓋を大阪市の和食店さんへ 「溶接なし」仕様のグリストラップ蓋を大阪市の和食店さんへ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=なし ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=1枚

 通常、グリストラップ蓋の裏側には、枠や、補強の梁、ズレ止めなどを溶接するので「溶接=有り」となります。
 「溶接なし」にすればお値段は安くなりますが、床との高さが合わなかったり、強度が不足したり、ズレ易くなったりしますので、ご注文の際にはその事を承知の上でお願い致します。



2016年06月17日

グリストラップの蓋を東京都のビルメンテナンス会社さまへ

 (ウ)のタイプで鉄製のグリストラップの蓋を、東京都千代田区のビルメンテナンス会社さまへお送りしました。

 グリストラップの蓋を東京都のビルメンテナンス会社さまへ グリストラップの蓋を東京都のビルメンテナンス会社さまへ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=2枚

 当社の(ウ)のタイプの参考図の通りの蓋でした。参考図の通りの蓋であれば、PDFファイルをプリントアウトして、注文例を参考に空欄を埋めてFAXで注文するのが簡単です。また、メールでの注文例をコピー&ペーストして、メールに貼り付けて数値などを書き換えて送信するのも手軽な方法です。



2016年05月11日

鉄製のグリストラップ蓋(グリーストラップ蓋)を愛知県豊橋市へ

 愛知県豊橋市の大手ファーストフード店様に、鉄製のグリストラップ蓋(グリーストラップ蓋)を3枚お送りしました。

 鉄製のグリストラップ蓋(グリーストラップ蓋)を愛知県豊橋市へ 鉄製のグリストラップ蓋(グリーストラップ蓋)を愛知県豊橋市へ
 ◆タイプ=(ア) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(枠) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=3枚

 (ア)のタイプのグリストラップ蓋の裏側には、床との高さを合わせるための枠を溶接します。
 A=755mm B=450mm C=30mm D=100mm という事で、メールに数字のみを書き込んだシンプルなご注文でした。少し大きなサイズの蓋でしたので、枠は「ロの字」ではなく、中央にも1本追加して「日の字」にしました。



2015年12月14日

グリストラップ蓋を長崎県のハウスクリーニング会社さんへ

 長崎県諫早市のハウスクリーニング会社さんより、ステンレス製のグリストラップ蓋のご注文がありました。

 グリストラップ蓋を長崎県のハウスクリーニング会社さんへ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=2枚

 ステンレスは、キッチンのシンクなどに使われている錆びに強い材質です。しかも グリストラップの蓋の板厚は、キッチンのシンクの3倍以上あるので、同じ使い方をすればキッチンのシンクの3倍以上持つという事になります。4~5年で蓋が痛んで交換しているのなら、多少お値段が高くてもステンレス製がおススメです。



2015年10月23日

東京都練馬区のダイニングバーさん向けグリストラップ蓋

 東京都練馬区にあるダイニングバーさんからのご注文で「2個1」で「溶接なし」仕様のステンレス製のグリストラップ蓋を製作してお送りしました。
東京都練馬区のダイニングバーさま向けグリストラップ蓋
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=なし ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=1枚

 現状の2枚蓋を「2個1」で大きな1枚蓋にし、蓋に近い高さの仕切り板を避けるような位置に取っ手を設置しました。
「溶接なし」仕様は安くはなりますが、基本的に(ウ)のタイプの1枚蓋なら成立する仕様です。



2015年09月04日

蓋のカドにRが付いたグリストラップ蓋を兵庫県神戸市へ

 兵庫県神戸市のお客様から、蓋のカドにRが付いたグリストラップ蓋のご注文がありました。

 蓋のカドにRが付いたグリストラップ蓋を兵庫県神戸市へ 蓋のカドにRが付いたグリストラップ蓋を兵庫県神戸市へ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=2枚

 蓋のカドにRが付いた蓋は、Rの測定が非常に難しいのですが、正確に測定しないと上手く設置できませんので、出来るだけ正確に測定するようにお願いして製作寸法を出してもらいました。



2015年07月15日

ホース用の切り欠きがあるグリストラップ蓋を神奈川県横浜市へ

 神奈川県横浜市のおそば屋さんに、ステンレス製グリストラップ蓋をお送しました。

 ホース用の切り欠きがあるグリストラップ蓋を神奈川県横浜市へ ホース用の切り欠きがあるグリストラップ蓋を神奈川県横浜市へ
 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=3枚

 3枚の蓋のうちの1枚には、ホース用の切り欠を設置してほしい・・・というご要望でした。
 グリストラップ蓋に切り欠きを設置したい場合は、寸法を指示して頂ければサービスで設置いたします。



2015年06月02日

ステンレス製のグリストラップ蓋を愛知県名古屋市へ

 愛知県名古屋市のお客様から、ステンレス製のグリストラップ蓋のご注文がありました。

 ステンレス製のグリストラップ蓋を愛知県名古屋市へ ステンレス製のグリストラップ蓋を愛知県名古屋市へ
 ◆タイプ=(ア) ◆材質=ステンレス製 ◆溶接=有り(枠) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=2枚

 ステンレス製のグリストラップの蓋は、キッチンのシンクなどに使われている材質と同じ材質なので、お値段は高くなりますが、錆びにとても強くて定期的な交換が不要となり、長い目で見れば大変お得になります。



2015年04月28日

グリストラップ蓋を広島県廿日市市と大阪市北区へ

 広島県廿日市市と大阪市北区の料亭様から グリストラップ蓋のご注文がありました。

 グリストラップ蓋を広島県廿日市市と大阪市北区へ グリストラップ蓋を広島県廿日市市と大阪市北区へ
 左 ◆タイプ=(ウ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=2枚
 右 ◆タイプ=(イ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=2枚

 広島県廿日市市の料亭様は 蓋のカドにRが付いた蓋で、大阪市北区の料亭様の蓋は 取っ手がフチ寄りに付いた蓋でした。



2015年04月21日

グリストラップ蓋(グリーストラップ蓋)を岩手県盛岡市へ

 グリストラップ蓋を5枚製作し、岩手県盛岡市の居酒屋さんにお送りしました。

 グリストラップ蓋(グリーストラップ蓋)を岩手県盛岡市へ グリストラップ蓋(グリーストラップ蓋)を岩手県盛岡市へ
 ◆タイプ=(イ) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(補強とズレ止め) ◆取手=フタ1枚に1個 ◆注文=5枚

 5枚の内の3枚は、取っ手が蓋の中央に付いた仕様で、2枚は取っ手が蓋の中央から少しフチ寄りに付いた仕様でした。
 真上に持ち上げるか、ドアのように片側だけを持ち上げるか、取っ手の位置で持ち上げ方が 違ってきます。



2015年04月14日

【オンボードタイプ】取っ手付きグリストラップ蓋を千葉県へ

 千葉県市原市より【オンボードタイプ】の落とし込み取っ手付きのグリストラップ蓋2枚のご注文がありました。

 【オンボードタイプ】取っ手付きグリストラップ蓋を千葉県へ 【オンボードタイプ】取っ手付きグリストラップ蓋を千葉県へ
 ◆タイプ=(ア) ◆材質=鉄製(塗装) ◆溶接=有り(枠) ◆取手=フタ1枚に2個 ◆注文=2枚

 【オンボードタイプ】の取っ手は、当社が構造を考えて命名した、錆びない!無くならない!臭いも出さない!
 当社オリジナルのアイデア取っ手です。
 蓋の上に乗せるタイプなので、蓋に長穴をあけない事で、取っ手の脱落を防ぎ、蓋自体の剛性が下がるのも防ぎます。
 シマ鋼板のシマ目(凸凹のすべり止め)を削って、そこにプレート形の握りの部分を乗せるので 出っ張り感が無いのが
 特徴で、ステンレス製なのでサビにも強くて衛生的です。

ページトップへ 

全国対応しています!
地域 都道府県
北海道 北海道
北東北 青森・秋田・岩手
南東北 宮城・山形・福島
関東 東京・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・山梨
信越 長野・新潟
北陸 富山・石川・福井
東海 静岡・愛知・岐阜・三重
関西 京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫
中国 岡山・広島・山口・鳥取・島根
四国 香川・徳島・高知・愛媛
九州 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
沖縄 沖縄



ご不明な点などあれば、お気軽にお問い合わせください!
お問い合わせページへ



10秒で グリストラップの蓋のお見積りができます!
グリストラップ蓋の自動見積システムへ



ご注文は FAX か メール でお願いします!
ご注文ページへ



色々なグリストラップの蓋の製作事例を紹介しています
アメーバブログへ





グリストラップ 蓋 専門サイト【 グリストラップのふた.com 】

新開鉄工所のホームページへ
トップページへ ホーム ふたプロジェクト お問い合わせ ふたの種類 ご注文の方法
◆トップページ
◆1分動画
◆オンボードタイプ
◆製作事例を紹介
アメーバブログへ ブログ
◆アメーバブログ
◆お得な情報てんこ盛り!
◆ご注文の流れ
◆自動見積システム
◆電話、FAX、メール
◆メールフォーム
◆ふたの材質は?
◆裏側の溶接は?
◆ふたの大きさは?
◆(ア) (イ) (ウ)
◆余裕と参考図
◆製作寸法を決める
◆注文例を紹介
◆PDFファイル
 〒713-8103
 岡山県倉敷市玉島乙島 6775-15

 電話 : 086-526-6843
 FAX : 086-526-6833
 メール : info@gt-futa.com

※グリストラップのふた.com は、
 新開鉄工所が運営しています。


あとづけ用の取手
 ◆オンボードタイプあとづけ
 
copyright (C) gt-futa.com. All Rights Reserved.